お知らせ

活動報告

講 習 会

日 時:2022/7/3 (日)

場 所:広島市東区民文化センター 大会議室

【午前の部   行修会(読書会など) 9:00-12:00】

【午後の部 オンライン講習会(パブリックビューイング) 13:30-15:00】

講 師:宮井 芳行 

テーマ:「積極観念養成法~積極心の基礎づくり~」

参加費:会員無料、一般1,000円

申込締切:7月1日(金)

※午前の行事は、新型コロナ感染状況によりオンライン(Zoom)に変更する場合があります。

上記お申込みは下記から 担当:つしま

集合型(リアル)の行事は、新型コロナの感染状況により、
オンライン(Zoom)に変更する場合があります。
その場合、メールなどでご連絡いたします。
その際の講習会はZOOMやユーチ ューブ等をご利用ください。

集合型(リアル)の行事は、新型コロナの感染状況により、オンライン(Zoom)に変更する場合があります。その場合、メールなどでご連絡いたします。
その際の講習会はZOOMやユーチ ューブ等をご利用ください。

天風会は、中村天風創始の「心身統一法」を行じて、自分をより高めよりよい人生を送ろうとする人の、同志的な集まりである。
単に知識として心身統一法を知っているだけでは、何の意味もない。日々の自分の生活の中で、自らの意志で「実践」しなければ、その目的を達成することはできない。
病や困難を克服し、よりよい人生を歩むために、自己の肚をくくることであり、自分自身に対する「本気」の宣言である。
天風会 広島の会では講師がその原理と方法を教え、志を同じくする仲間とともに実践し、その経験を共有し、会の目的である、人のため世のために尽くすよう日々実践している。

キーワードは、「積極」である。これは単にがんばろうの積極ではなく、「何事に対しても、虚心平気」(絶対積極)であり、また「何事に対しても、出来得る限り、明朗恬淡(めいろうてんたん)、溌剌颯爽(はつらつさっそう)、として対応すること」(相対積極)であること。
そのことは同時に、人の運命を向上させ、成功に導くことにもなる。多くの成功者が、中村天風の教えを支持するゆえんでもあります。

中村天風はハッキリと断言します。「人間はこの世の中で最も優れた創造物だ」と。
そしてこうも言います。「誰しもが幸福を手に入れるのに必要なありとあらゆる力を持っている。ただその力があることと、その力の出し方、使い方を知らないから『私は、ダメだ』と決め付けているだけのことだ。わざわざ不幸になるために生まれたのかい」と。
中村天風は自分自身、心と体を鍛えることを終生実践し、さらにはその方法を誰でもできるよう分かり易い、実践しやすい体系にまとめ広く人々に教えました。
中村天風の創見した心身統一法とは、一言でいうなら、先に述べた力を発揮して、如何なる苦難や苦境をも乗り越えることができる強い心と体を造る方法です。

「心身統一法」とは「天風哲学」と呼ばれる宇宙観、生命観、人生観をバックグラウンドにして組み立てられたもので、“いのちの力”を充分に発揮するための中村天風オリジナルの理論と実践論です。
心の態度を積極的にし、体の状態を健全に保つことで、健康で幸福な人生を堂々と歩むことができるのです。昔から学者、識者、宗教家による幸福論は多数ありますが、そのすべてが「How to say」という理想論に終始し、具体的な実践論である「How to do」が示されたことはほとんどありませんでした。
偉大な“いのちの力”は生まれながら誰にでも与えられているものです。ぜひあなたも心身統一法を実践して、ほんとうに生きがいのある充実した価値高い人生を獲得してみませんか。

中村天風財団のホームページにつながります

サラリーマンH.Tさん

中村天風述「成功の実現」を30代に読み、天風会に入会したがの10年後。その頃の私には思い切って飛込びむのに必要な期間だったのかもしれません。
もしあのとき勇気を出して飛び込まなかったら、心や体に不具合が出て無事定年までを迎えることができなかったのではないかと今思っています。
天風哲学は『実践哲学』 です。
知識で知っていても日々実践しなければ何もなりません。
“ 天は自ら助くる者を助ける”。
実践する方法とその理由をここまで懇切丁寧に教えくてれる会はほかに出会ったことがありません。
たった一度しかない人生、何のために生きよりよい人生を活きるためには…天風道を学びながら価値高い人生を共に目指しませんか?

経営者K.Mさん

広島県広島市で建設業を営んでいます。
今から15年ほど前くらいですが、事業に対する不安や絶望感に襲われたことがありました。
そんな時に経営者研修などを受講したりしてましたが解決できませんでした。3年前、天風先生の「運命を拓く」という本を読み広島賛助会の門をたたきました。
半信半疑で先輩諸氏のご指導を受け、この教義の中に真理があると強く共鳴しました。
今では行修会で、心がどんな時にも動じないようになりつつあり 喜びと感謝の毎日です。また社業も上向きになってきしたま。今では「これこそ自分の人生の本文であると」一生続けていくことを決意しています。

中村天風を知り、日常生活での実践方法を学びたいとお感じになった方はぜひ、中村天風財団認定 広島の会の行事にご参加ください。

原  敬:

東郷 平八郎:

松下 幸之助:

山本 五十六:

石川 素童:

双葉山 定次:

北村 西望:

大佛 次郎:

広岡 達朗:

園田 直:

宇野 千代:

稲盛 和夫:

永守 重信:

松岡 修造:

大谷 翔平:

第19代内閣総理大臣

元帥海軍大将

Panasonic創業者

元帥海軍大将

僧侶

第35代横綱

彫刻家

小説家

元ヤクルト・西武監督 広島県出身

政治家

小説家 岩国市出身

京セラ創業者

日本電産創業者

元テニスプレイヤー

メジャーリーガー

広岡 達朗(ひろおか・たつろう)

元ヤクルト・西武監督 広島県出身

巨人軍に入って間もなく、中村天風さんの講話を聴いて以来、「この人の言っていることは正しい」と信じて師事してきた。宗教家でもなく、神がかった預言者でもなく、ただひたすら病や煩悶や貧乏に悩まされている人々に生きる勇気を与えるために「人間とは何か」「人生とは何か」を説き続けた。

天風さんには何度も拙宅に来ていただいたし、子供の名前もつけてくださった。長い野球生活を通してご指導いただいた天風さんの哲学には、充実した人生を送る術(方法)がいっぱい詰まっている。

そして野球界だけでなく、天風さんの教えには、いまなお社会の誰にでも通用する真理が溢れている。私の野球人生を変えた天風哲学を、悩み、迷う多くに人にぜひ伝えたい。

幻冬舎「中村天風 悲運に心の悩ますな」著書より

ほか、サラリーマン、主婦、経営者、定年退職者など、多くの人々が中村天風の教えを自らの人生の指針とし、日々実践しながら、自分経営、事業経営等に活かしています。

  • 原  敬 :第19代内閣総理大臣
  • 東郷 平八郎:元帥海軍大将
  • 松下 幸之助:Panasonic創業者
  • 山本 五十六:元帥海軍大将
  • 石川 素童 :僧侶
  • 双葉山 定次:第35代横綱
  • 北村 西望 :彫刻家
  • 大佛 次郎 :小説家
  • 広岡 達朗 :元ヤクルト・西武監督 広島県出身
  • 園田 直 :政治家
  • 宇野 千代 :小説家 岩国市出身
  • 稲盛 和夫 :京セラ創業者
  • 永守 重信 :日本電産創業者
  • 松岡 修造 :元テニスプレイヤー
  • 大谷 翔平 :メジャーリーガー

ほか、サラリーマン、主婦、経営者、定年退職者など、多くの人々が中村天風の教えを自らの人生の指針とし、日々実践しながら、自分経営、事業経営等に活かしています。

広岡 達朗(ひろおか・たつろう)

元ヤクルト・西武監督 広島県出身

巨人軍に入って間もなく、中村天風さんの講話を聴いて以来、「この人の言っていることは正しい」と信じて師事してきた。宗教家でもなく、神がかった預言者でもなく、ただひたすら病や煩悶や貧乏に悩まされている人々に生きる勇気を与えるために「人間とは何か」「人生とは何か」を説き続けた。

天風さんには何度も拙宅に来ていただいたし、子供の名前もつけてくださった。長い野球生活を通してご指導いただいた天風さんの哲学には、充実した人生を送る術(方法)がいっぱい詰まっている。

そして野球界だけでなく、天風さんの教えには、いまなお社会の誰にでも通用する真理が溢れている。私の野球人生を変えた天風哲学を、悩み、迷う多くに人にぜひ伝えたい。

幻冬舎「中村天風 悲運に心の悩ますな」著書より

中村天風を知り、日常生活での実践方法を学びたいとお感じになった方はぜひ中村天風財団認定 広島の会の行事にご参加ください。